体温上げる、健康回復、低体温改善

スポンサーリンク

白湯ダイエットで体温も上げる

 

 白湯ダイエットという方法が芸能人の間でも注目を浴びているようです。身体に優しくお金のかからないダイエットの方法として注目をあびていて、体温を上げる効果もあります。

 

 白湯ダイエットは、温かいお湯、つまり白湯を飲んで血液循環を促進し、新陳代謝を高めてダイエットを成功させる方法で、体温を上げるにも効果的とされ、手軽で身体にも負担が少ないとして好評のようです。

 

 やり方はとても簡単で、朝起きたときに40~50度に温めた白湯をマグカップ1杯分程度(200~300㏄)を飲むだけで身体が温まり、少しずつ体温を上げていくことが出来ます。

 

 ただし一気飲みをするのではなく、身体に浸透させていくイメージでゆっくりと飲みましょう。

 

 ダイエットの効果は、その人の体質や継続状態によって変わってきますが、白湯が直接身体の脂肪を落とすといったことではありません。
 白湯を飲んで身体の新陳代謝がアップすることで身体が痩せやすい状態になっていくそうです。

 

また、食事前に白湯をゆっくり飲むことでお腹をある程度満たすことができるので、食べすぎ予防にも役立つと思います。

 

 新陳代謝が良い人と悪い人では、同じ活動をしてもカロリーの消費量に差が出てきます、体温を上げて新陳代謝を良くし、カロリーの消費量も増えるようにしたいですね。

 

 また、白湯ダイエットを行うことで、お腹の調子も良くなって、お腹のハリがなくなったり、便秘の改善にも効果があるようです。

 

うれしいことに、ほど良い温度の白湯ダイエットで胃腸の血行も良くなって、消化機能がアップし、腸の蠕動運動が促進されて、お通じも良くなります。
 白湯を飲んで、毒素を排出できれば身体は痩せやすくなり、デトックス効果で肌荒れが改善したケースもあるようです。

 

 ただし、一度に大量の白湯を飲むのは止めましょう、大量に飲んでも効果が増大する訳でもなく、逆に身体に負担が掛かってむくみの原因になることがあるので、量を守ってゆっくり10分ほどの時間をかけながら飲んでいきましょう。

 

 白湯ダイエットは、体温を上げるのに大切な基礎代謝を向上させて、痩せやすい身体作りに役立ちます。

 

白湯ダイエットは、他の健康法と併用することで、更に効果を高めることが出来ます、そして誰にでも出来て費用も手間もかからないのに効果を上げれる方法です。

 

 無理なく体温を上げる方法として、白湯ダイエットはおすすめではないでしょうか。

 

おすすめ商品です