体温上げて、健康回復・低体温改善

スポンサーリンク

体温を上げる服装

 

体温を上げるには服装にも気を配る必要があります。

 

 体温を上げる必要のある人が、身体にぴったりとフィットした服装をされていますと、身体を必要以上に締め付けることで血行が悪くなって、体温を上げるどころか身体を冷やす原因になります。

 

 若い方が、身体のラインを強調した服装をされるときは、ガードルなどかなり身体を圧迫した下着を身に着けられます。

 

 服の上から身体の線が奇麗に見えるようにされているようですが、先ほどと同じように身体を圧迫するため血行が悪くなります。

 

 体温を上げるための服装は、動いたときに窮屈だったり、身体に食い込んだ跡が残るような物は避けて、サイズにあったほどよい服装を選びましょう。

 

 最近では、冬でもミニスカートをはいたり、身体を露出するファッションも流行しているようです。

 

 若い人たちには大切なファッションだとは思いますが、体温を上げる視点からすると身体を冷やすことになります。

 

 また血液の循環も悪くなってきますので、体温を上げる必要のある人にはあまりお勧めできません。

 

 体温を上げる素材で、ウールや綿の品質向上はもちろんですが、化学繊維も著しく性能が向上しています。

 

 肌触りや保湿性、吸湿性、保温性など昔と比べものにならない程進化しています。

 

 以前よりはるかに薄着をしても、身体をを暖かく保ち体温も逃げにくいようになってきていると思いますが、そればかりではありませんので、より慎重に下着や服装を選んでいただいて、体温を上げることに気を使っていただきたいと思います。